キャッチコピーなど - キャッチコピーなど
 2
(2受講生の声)
2018年合格者

(英検合格者の声)
英検準2級合格
日高妃咲さん(田主丸小学校6年)

五年生でエリザベス外国語研究所に入会した時、単語は覚えているから中学1年生の教科書をしようと姫野先生に言われて、最初は不安でした。だけど、毎日10回読むという宿題が出て、とても大変だったけどコツコツ毎日やっていたら英語の感じが分かるようになりました。 やる気を持って取り組めばどんどん進むことが出来るので、今は、高校レベルの文章を読んでいます。
英検は、5年生の10月に5級を受けて、それから間を開けずに毎回受けて、6年生の10月に準2級まで合格しました。苦労した所は、3級や準2級は、日本語訳でも意味が分からないような難しい単語が出るので、覚えるのが大変でした。楽しかった所は、英作文と2次面接の練習です。本番でも高得点を取れてとてもうれしくて自信になりました。
今後の目標は、中学生の間に英検2級と準1級を取ることです。高校生になったら海外留学したいです。そして、英検1級が取れるように、これからも英語を頑張ります。

(日高さんは、入会されて、5級、4級、3級そして準2級と僅か2年間の学習で、取得されました。現在英検2級合格に向けて、日々頑張っておられます。英検準2級は、高校1、2年レベル、2級は高校卒業レベルです。英検2級は、大学センター試験レベルでもあります。)

(大学合格者の声)

 
柴田朋子さん(輝翔館中等教育学校)

北九州大学外国語学部・西南学院大学外国語学部フランス語学科・西南学院大学文学部国際文化学科・福岡大学人文学部英語科 (合格)
(英語検定準2級・2級合格)


「合格」の文字を見た時は、今までの努力が報われたと感じました。エリザベス外国語研究所を選んだのは、姉の紹介でした。エリザベスでの思い出は、何といっても夏休み中の夏期講座で、700文+300文の合計1000文を暗記したことです。毎日毎日7時間マンツーマンで指導していただきました。私は中高一貫校に通ており、中学から高校へはエスカレーター式で上がってきたため、学力が全く身についておらず、高校最初の模擬試験では偏差値がほぼ全教科40ありませんでした。それから高校3年生まで自分なりに猛勉強を行ったつもりでしたが、せいぜい偏差値が10上がったくらいでした。しかし、4月からエリザベス外国語研究所に通い始めて、最終的には、英語の偏差値が以前より30ほど上がり最後の北九州予備校の模擬試験では(187点/200点)を取ることができました。付け焼刃だった私の英語力を基礎の基礎から戻って学力を上げていただきました。エリザベス外国語研究所を選んでいなければ、私の合格は絶対になかったものと思います。本当にエリザベス外国語研究所を選んで良かったと思います。


宇野愛海さん(輝翔館中等教育学校)
福岡教育大学初等教育学科(推薦合格)
(英語検定準2級&2級合格)

私の受験を振り返ると、エリザベス外国語研究所なしでは、成し得なかったと思います。
エリザベス外国語研究所に入るきっかけは、私は英語がとても苦手だったからです。入った当初は宿題の多さに心が折れそうになりましたが、エリザベス外国語研究所独特の(コーチング)という指導の元、懸命に努力し、英語が苦手だった私は塾に入って4か月程度で英検準2級、2級に合格することができました。また、それを利用して大学の推薦入試にも合格することができました。合格した時は、とにかく嬉しかったです。あの時頑張っていてよかったと、心から思いました。
エリザベス外国語研究所は、いい意味で堅苦しい塾でないところが良いところだと思います。
これから受験を控える皆さんは、受験勉強に心折れそうになることもあると思いますが、エリザベス外国語研究所を信じて、先生方の言われることを守って頑張ってください。


2017年度合格
Kさん(久留米信愛女学園)
( 熊本大学医学部医学科合格)

Kさんは、高校1年生の時AFS生としてオーストリアに留学され、高校卒業後1年の浪人生活の後、見事に熊本大学医学部に合格されました。今は、エイズの研究に関心をお持ちです。将来は世界を股にご活躍されることでしょう!(担当講師より)




平山太一君(輝翔館中等教育学校)
(2016年熊本大学工学部物質生命化学部に合格しました)
(英検3級、準2級&2級合格)

「3月に入塾した時は、中学校の英語も十分ではありませんでした。中学3年の1月に英検3級を受験したときは不合格でしたが、エリザベスに入塾して3ヶ月後の定期試験で、86点を取ることが出来ました(後期課程での試験)。しかもその時受験した英検3級にも合格できました(それまで中学校3年間の英語は、50点代を超えたことがありませんでした)。しかも、10月(入塾して半年)には英検準2級にも高得点で合格できました
定期試験では、逆に80点より低い点数を取らなくなりました。実力テスト(進研模試)では、英語の偏差値が60を超えました。そして、エリザベスに入塾してわずか10ヶ月で英検2級にも合格できました(52点/75点)。
(A君は、崇城大学薬学部にも合格しました)


Sさん(2016年東京大学法学部推薦入試合格)
(英検準1級合格&ドイツ語検定2級合格)

東大に憧れはありましたが、真剣に考え始めたのは高校2年時の1年間のドイツ留学を終えた後です。教授自身が自分という人間を見てくれる推薦入試に自分の可能性をぶつけてみようと思い、この機会を生かしてチャレンジすることにしました。日本の次世代リーダー養成塾への参加、高校生の作文コンクールへの応募・受賞、1年間のドイツ留学、英検準1級合格、ドイツ語検定2級合格、難民問題に関心があり、解決が難しい問題ですが、東大で多角的に学んでいくことで糸口を見つけたい。将来には大学院に進みたいという気持ちはありますが、最終的には、国際的な問題の解決に直接かかわり、世界の中での日本の行動をしっかりリードできる外交官になりたいと考えています。(サンデー毎日掲載分)
(Sさんは、ICU(国際基督教大学 /  防衛大学にも合格しました。)

(塾からのコメント)
Sさんは、高校1年の段階で東大C判定でした。(進研ゼミ)2年生はドイツ留学の為、数II B等は、全く学んでいませんでしたが。3年生の6月から半年で、数IIBを合格ラインまで持っていきました。センター模試は、6月の段階では、450/900でしたが、成績は、右肩上がりで、センター試験では、見事に合格ラインを超えました。



Bさん(日本大学法学部1年)/  久留米出身


(Bさんは、大学卒業後2016年みずほ銀行に就職が内定しました。)

高校三年間は、スポーツ(水泳)ばかりで大学入試は全く考えていませんでした。高校三年の6月に大学で法学部に行き司法書士になりたいと思うようになりました。妹がエリザベスで習っていたこともあり、遅かったのですが11月中旬からエリザベスに入塾しました。試験まで2ヶ月半しか有りませんでしたが、姫野先生のご指導のもと見事に東京の大学6校に全て合格できました。私の高校は進学校でないため英語のレベルも低く入試レベルに達していませんでした。それまで受験した模擬テストでは合計偏差値が30以下でしかも英語は、8/100(100点満点の内8点)でした。ところがセンター試験ではなんと160点(200点満点)リスニングは42点(50点満点)、国語は150点(200点満点)、社会(公民)は85点(100点満点、 学校の授業では履修していません)を取ることが出来ました。先生のおっしゃる通り最後まで信じて良かったと思いました。こんなに短期間に成績を伸ばせたのは、今でも信じられません。今では、大学生活をエンジョイしています。
 

Cさん(久留米高校普通科1年)/  久留米出身
(佐賀大学医学部看護学科に合格)

小学校4年の時から宮ノ陣の英語クラスに入塾し、児童英検ブロンズ・シルバー・ゴールドと取得し、英検5級を小学6年で合格、中学1年生で英検3級、中学3年で英検準2級に合格しました。中学クラスでは、英語・数学・国語・社会・理科を学び見事第一志望校に合格しました。今は、高校生クラスで学んでいて、次なる目標に向かって頑張っています。
 
K君(長崎大学2年) /  久留米高校卒

中学校3年生から入塾しました。勉強の習慣のついていなかった私ですが、姫野先生のお陰で見事第一志望の久留米高校普通科に合格できました。高校クラスでも週1回塾で学び、3年後防衛大学、立命館大学、長崎大学に合格できました。エリザベスとの出会いが無かったら今の自分は無かったと思います。特に姫野先生には感謝しても感謝しきれません。
 
Eさん(医師・筑後地区)

読み書きは自身がありましたが、話す方は全く自身が無く。学会で発表しなければならなくなり、エリザベスの門をたたきました。2年間英語の話し方からプレゼンテーションまで丁寧に教えていただき、自信もって発表出来ました。エリザベス先生には非常に感謝しています。
 
Fさん(小学校教諭・八女地区)

小学校に英語が導入されてから久しくなりますが。もう、10年近く通っています。英検も準2級、2級と取得しましたし。現在準1級はA判定まで来ました。仕事しながらの学習なのでなかなかはかどりませんが。その分先生方には迷惑ばかりかけてきました。しかし、やさしく微笑んでくださる先生方にいつもすくわれています。これまでにオーストラリア・ヨーロッパ等を旅行しましたが、ほとんど困ることはありませんでした。次の目標に向かって気長に楽しんでいきたいと考えております。
 
Gさん(浄土真宗住職・筑後地区)

学生時代に学んだドイツ語を学んでみたいと思い始めました。授業がとても楽しく、私みたいな老人にも優しく丁寧に教えてくださる先生方に感謝しています。おかげで昔からの夢だった、ドイツ語を話すことを可能にしてくれたエリザベスに感謝いたします。
 
Hさん(翻訳家・大阪在住)
英検1級合格(高校時代にアメリカにAFS留学)

小学校3年生の時母に連れられエリザベスにきました。先生方の優しく且つ厳しい指導のおかげで、小学校卒業までに英検3級合格中学校2年で準2級、中学校3年で2級に合格できました。高校2年の時にAFS国際奨学財団を通してアメリカ合衆国イリノイ州に1年間留学しました。帰国後すぐに準1級に合格し、大学3年で1級に合格しました。Toeicで950点をマークした時は本当にうれしかったです。もし、エリザベスとの出会いが無かったら今の私は存在していません。Do as you want to be done by others. を実践していきたいと思っています。エリザベス外国語研究所の諸先生方特にエリザベス先生と姫野先生には、感謝しても感謝しきれません。本当に長い間ありがとうございました。
 
Iさん(大学教授・久留米市)
学会で論文を出したり、プレゼンテーションをしたりと全て英語でしなければならないのでいつもエリザベスで学んだことが非常に役に立っています。会食の時アメリカの教授に色々と質問を受けましたが、スムーズに受け答えができたのは、エリザベス外国語研究所のメソッドが正しいことを物語っていると思います。エリザベスの日本人の為の語学学習法は、本当に素晴らしいと思います。ここには本物の英語(語学)学習法が詰まっていると思います。ここで学んで駄目だったらどこに行っても駄目だと思います。将来エリザベスメソッドの本が出たらいいなと思っています。